トップページ | RISE »

2012年1月23日 (月)

始まり

一筋を通すための道開きが始まった。

一筋とは人筋と見受けられる。

さまざまな人の支えがあってここにいる。

おかげで人としての自分がある。

今、それをやっと感じることができるところまでこれた。

それが自然。

同時に、本当にそうありたいのなら、

己が作り出した闇も、己の一部であると目隠しをはずすことが必要。

目隠しをはずしたら、心が震えて、

震える心は、大きな和を強く求めている。

すると分け隔てたのは己で、

己自身が敵味方をつくってきたことにきづいた。

己自身を輝かせ、闇を照らす覚悟で道が拓ける。

そのためにはまず、己の身が必要。

己の心身を安定させることが必要。

己の心身がこの世で安定するには僕の片割れと共に人として肉体を持ち合わせながら、力を合わせることが必要。

その上で僕は、人筋に一筋を通す。

僕は音楽でやる。

それが始まり。

まだまだ未熟ですが、よろしくお願いします!

トップページ | RISE »

コメント

りょーぞーくんは、歌を歌って。
私はそれを見守ります。

あなたの歌で何度も励まされてきた。
私の人生の随所に、あなたの、cuneの歌があります。

ありがとう。

音楽ずっと続けて下さい(*> U _<)そしてcuneが本当に大好きです☆★


これからも素敵な歌届けてほしいです(*´∇`)
応援してますね♪shine

いつも背中を押してくれて
ありがとう。

大好きです。

これからもずっと、
大好きです。

やっと小林くんの言葉がきけました。よかったヾ(@⌒ー⌒@)ノ☆彡これから、がんばれそうです。どんな時も応援しています☆彡

りょうぞーさんがcuneが
大好きです

歌い続けててください

いつまでも応援してます

あなたの歌に何度も何度も救われ、励まされてきました。いつもありがとう。応援しています。

亮三さんの声が、歌が大好きです。音楽を続けてくれてありがとう。
そしてcuneが大好きです☆
何度も助けてもらいました。これからも辛いことがある時はきっと踏み出す力をもらえます。ずっと応援しています。

はやくライブで、亮三さんの歌が聞きたいです。ブログの内容は難しくて、よく分からなかったですが、亮三さんの音楽を通して感じていきたいです。
活動たのしみにしています、頑張ってください!!

わたしは亮三さんが、亮三さんの歌が大好きでした。ほんまに大好きでした。世渡り上手な人よりも 亮三さんの不器用な生き方の方が好きだと思ってました。
でも 多分これから亮三さんの歌を聴くことはないと思います。すごく残念だけど。亮三さんが、亮三さんの言葉を連ねても もぅわたしには響かないし 届かない。
でも…ありがとう。
本当に大好きでした。
わたしは これからの亮三さんの音楽活動よりも 息子さんと娘さんの幸せを願っています。
これから新しく始めようとしてる亮三さんに きつい言葉かもしれないけど これがわたしの正直な気持ちです。“表現者”の前に いち人間として愛せなくなってしまった。
今まで ありがとう。。。

小林くんの歌がすき。音楽がすき。声がすき。
だいすきなcune。
どんなときも応援しています。
これからも。ずっと。

年末のCLUB QUATTROでのライブ、本当に本当に素晴らしかったです。
あまりの衝撃で、
自分の中の芯みたいな何かが揺さぶられて震えて、でも最後はあったかい気持ちでした。

亮三さんの歌声と、
cuneの音楽はとんでもない力を持っている気がします。
もっと聴かせて下さい!
刻みたいです。
あの音楽に触れたいです。
応援しています☆

学が足らない私は、あなたの言わんとしている事がよく分かりません。

cuneの活動を止めた時、「武者修行する」とおっしゃってましたよね。
修業は終えたのでしょうか?

わたしは、今でもあなたの奏でる音楽を支持します。
長い梅雨が明ける事を、もう少し待ちます。

トラウマは皆あるものです。

幼い頃に受けたトラウマか、ある程度成長してからのトラウマかでは根深さは変わって来るのかも知れないが。
捉え方は大小それぞれあるにしても、誰もが持っているものだと思う。
決して自分だけが特別と思わないで。

と言ってる自分にもあるわけで。
キツかったけど自分の過去と向き合って、自分の闇を知って、消すことは出来ないことを認め、焦らず地道にココロの訓練をするしか方法がないのです。

どんな時も一番の敵は自分自身です。
修行僧のように自分自身を見張るんです。
たまに休みながらも自分に厳しく。


今度こその再スタートをココロから応援するかは正直、半信半疑です。

自分も含め、ファンの目は今最高に厳しくなっていると思いますので、行動で感じ取るコトにします!
ぜひやってください。

自分の子供に誇れる父親になってください。
誰かを守ったり、愛したり、そうゆう人間の当たり前の部分はもちろん大事。
あなたが一番守って、愛すべきなのは子供たちです。
これから先、あなたがどう転んでも、あなたが父親だという事実は変えられません。
一生懸命音楽をすべきだと思います。
あなたは私たちファンに、今までもたくさんの嘘をついてきました。
それでも信じて、あなたの音楽を愛してきたファンをもう二度と裏切る事はしないでほしい。
行動で示してください。
大人なんですから。また信じて期待しています。

初めまして!
YouTubeでたまたま
『Clover』のPVを見て大ファンになりました!

その時は、Cuneが活動停止中と知って悲しかったけど再び復活してくれて嬉しいです☆

プライベートな事で色々言う方々もいますが、私は小林亮三さん、そしてCuneが大好きです。

これからも応援します!

http://soundcloud.com/cune-songs
心に響く最高にいい曲です!元気でました!北海道に住んでるんでライブに行くことがなかなか難しいので早くCDになって色々な人の耳に届けばいいと思いましたな。素晴らしい音楽は皆に聞いてほしい!

小学6年生の時、わずかですが同じクラスです。
バレンタインチョコ、たくさんもらっていたアイドル男子でしたね!
これからも、頑張ってください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1634904/43840989

この記事へのトラックバック一覧です: 始まり:

トップページ | RISE »

無料ブログはココログ